TweetsWind

NPO法人設立のお手続きの流れです

ところで、手続きはどうするの?…

NPO法人設立までの流れ

 1.設立発起人会の開催


法人の設立者(発起人といいます)が集まり、設立するNPO法人の定款、
設立趣旨書、事業計画、収支予算書等の基本事項について検討・決定します。


 2.設立総会の開催


発起人に加え、設立時の社員も集まり、NPO法人設立の意思決定を行います。
また、設立発起人会で作成した定款等の運営事項についても決議します。


 3.所轄庁への設立認証申請書類の作成


NPO法人設立に向けて、所轄庁に認証申請を行うために必要な書類を収集・作成します。
また、申請前には事前に所轄庁と内容につき打ち合わせを行います。


 4.所轄庁への認証申請


設立認証書類を提出します。形式上の不備がなければ受理されます。


 5.一般市民の縦覧・所轄庁の審査


申請書が受理された後2か月間は定款等の書類が一般に縦覧されます。
また、同時に所轄庁による審査が行われます。
受理後2か月以上4か月以内に審査が完了し、認証・不認証が決定します。


 6.設立登記に必要な書類の収集・作成


認証決定後、認証書が交付されるため、認証書を含む必要書類を収集、
NPO法人設立登記申請書を作成します。


 7.設立登記申請


認証書が到着してから2週間以内に主たる事務所の所在地の管轄法務局に設立登記申請を行います。
登記が完了するまで、おおよそ1~2週間かかります。


 8.NPO法人誕生


主たる事務所の設立登記が完了することにより、正式にNPO法人が成立します。


 9.所轄庁への届出


設立登記完了後、遅滞なく所轄庁に設立登記完了届を提出します。

NPO法人設立の当事務所でのお手続きの流れ

※NPO法人設立コース(完全代行)の場合です

 1.お問合せ(お電話又はメールフォーム)


お電話又はメールフォームにてお問合せ下さい。


 2.必要事項の聞き取り、必要書類のご案内


お問合せ後、当事務所からお電話にて確認、ご案内致します。

無料相談も受け付けていますので、お気軽にどうぞ
他所との比較検討やご納得された上で、お申込みの旨をお伝えください。


 3.お振込+必要書類準備


手続き費用を指定口座にお振込頂き、認証に必要な下記書類を収集して頂きます。

①役員になられる方全員の住民票
②役員になられる方全員の認印


 4.入金確認後、認証申請に必要な書類を送付


所轄庁への申請に必要な11の書類をお送り致します。


 5.書類到着後に必要事項記載、押印、その後必要書類一式を当事務所に送付


書類に記載・押印後、当事務所にお送りください。


 6.書類チェック、所轄庁との打ち合わせ


当事務所にて行います。


 7.認証申請


当事務所にて行います。【※1-7の手順ここまでで約1週間~1か月かかります】

その後、一般市民の縦覧・所轄庁の認証審査、認証決定【※この認証審査は4か月程です


 8.NPO法人設立登記申請に必要な書類の収集後、当事務所に送付


①理事長の個人実印に関する印鑑証明書
②NPO法人の法人実印 をお送りください。


 9.~完了.書類到着後、設立登記申請書作成→管轄法務局に設立登記申請→登記完了、完了後書類送付→設立完了の届け出→NPO法人設立完了


☆すべて当事務所にて行います。

【※8から完了まで1~2週間かかります】



Copyright(c) 2013 カトレア司法書士事務所. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com